豊嶋養蜂園

豊嶋養蜂園が、はちみつ・ローヤルゼリーの採蜜販売をはじめて約60年になります。昭和の成長期には、南は鹿児島から始り、北は北海道まで、季節共に大地をかけめぐり続けてきました。近年は燃料の高騰や海外との価格競争など採算の面だけでなく果樹の交配にみつばちの働きを利用して農業生産の安定にお役に立てるようになるなど自然保護の観点が重要視されるようになりました。そのため自然豊かな福岡の山間部に特化して地域に土壌を浄化するレンゲの種蒔きなど花と土壌の育成に勤めてまいりました。

コメントは受け付けていません。