大和ミツバチ研究所

日本には、古代から野生種の大和ミツバチ(ニホンミツバチ)が棲んでいました。ミツバチには、大きく分けて西洋ミツバチと東洋ミツバチの二種類があります。そして、日本に生息しているのは東洋ミツバチで、大和ミツバチは、その亜種(同類)なのです。

コメントは受け付けていません。