Bee Class公開講座「ニホンミツバチを知ろう 捕獲から採蜜までビジュアル解説~」開催のお知らせ

ビル屋上での採蜜のようす/2013年秋

2011年から東京・千代田区のビル屋上で飼育を行っている「千代田日本みつばちの会」の遠藤正明さん(養蜂家)が初心者向けにお話をします。
一年を通じた記録写真をもとに、古来、日本の野山にすむニホンミツバチの不思議な生態や飼い方、採蜜方法などをわかりやすく解説。
「いつか自分も飼ってみたい」という方、「ニホンミツバチってどんな生き物?」という方もこの機会にぜひご参加ください。ニホンミツバチ蜂蜜の試食もできます。

開催日

平成26年9月20日(土曜日)

会場

東京都文京区後楽1-6-6、小石川後楽園入口わき「涵徳亭(かんとくてい)」の「広間」
(会場施設は庭園入口手前・左側にあります。小石川後楽園への入園料支払いの必要はありません。)

住所

東京都文京区後楽1-6-6
【詳しい写真案内】会場・涵徳亭(かんとくてい)への行き方

小石川後楽園入口・左が涵徳亭(かんとくてい)※クリックで拡大

時間

開場・受付開始は午後1時
講座開始は午後1時30分、3時30分終了

参加費

500円(小学3年生以下は無料、ただし保護者同伴でお願いいたします)

交通アクセス

(専用駐車場はありません)
JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」C3出口下車 徒歩3分
東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」A1出口下車 徒歩8分
東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」中央口下車 徒歩8分

定員

20人

申し込み方法

代表者氏名、人数、電話番号を記しメールでお申し込みください。※
申し込み先着順で定員になりしだい締め切らせていただきます。
あて先:養蜂文化情報ネットワーク 講座係 >>> morihachiproject@gmail.com
応募はメールのみにて受け付けています。
問い合わせは、050-3390-9609(山口)まで。
※記入された個人情報は本人への連絡以外の目的では使用しません。

遠藤正明さんのプロフィール

 昭和27年(1952)生まれ。平成16年(2004)末から2年半にわたり長野県上伊那郡中川村に移り住み、富永朝和氏(蜂研究家、信州日本みつばちの会会長)に師事、ニホンミツバチの養蜂技術を習得。現在は東京都、長野県、栃木県、群馬県でニホンミツバチとセイヨウミツバチを飼育している。平成13年(2011)5月から千代田区でニホンミツバチの飼育を開始。翌年、千代田日本みつばちの会を設立(副会長)。東京都板橋区在住。
所属団体:信州日本みつばちの会、日本アピセラピー協会、東京都養蜂協会
ウェブサイト:遠藤養蜂園 ミツバチおじさんの養蜂日記

司会・進行

山口 朝(一般社団法人 養蜂文化情報ネットワーク 代表)

協力

千代田日本みつばちの会

主催

一般社団法人 養蜂文化情報ネットワーク

会場のウェブサイト

小石川後楽園 施設について

コメントは受け付けていません。